福徳社|チェーン店出店戦略リサーチ&コンサルティング
福徳社ブログ

タグ : 商業施設

商業施設の“先発・中継ぎ・抑え”テナント考“中締め”【5】イメージ醸成と多店舗化

前回の続きです。昨年6月に開業したばかりの大型SC『イーアス高尾』テナントを「SCLC」(商業施設ライフサイクル論)の観点で捉える試みをしてみましたが、ここで“中締め”をしたいと思います。 多店舗化の際には、ただ利益のと …

商業施設の“先発・中継ぎ・抑え”テナント考【4】“先発”『スリープセレクト』の多店舗展開

前回に引き続き、今回は『スリープセレクト』の展開を見てみます。 同社ホームページに2018年3月6日にアクセスしたところ、8店舗を展開しており、内訳は以下のとおりです。 札幌市中央区 1店 仙台市青葉区 1店 東京都内  …

商業施設の“先発・中継ぎ・抑え”テナント考【3】“先発”『ヨギボー』の多店舗展開

前回の続きです。昨年6月に開業したばかりの大型SC『イーアス高尾』を半年弱で降板してしまった“先発”テナント『ヨギボー』の出店、多店舗化の足跡を振り返ってみたいと思います。 ホームページによれば、“世界100店記念”のセ …

商業施設の“先発・中継ぎ・抑え”テナント考【2】“先発”スリープセレクトとヨギボーの共通点

冬季オリンピックが終わり、オープン戦が始まりました。 前回に続き、昨年6月に開業したばかりの大型SC『イーアス高尾』を「SCLC」(商業施設ライフサイクル論)の観点で捉える試みの続きです。 先日訪問したところ、開業時から …

商業施設における“先発・中継ぎ・抑え”テナント考【1】商業施設ライフサイクルとは

このところ会合等が重なり、ブログ更新が滞り申し訳ございません。 さて、冬季オリンピックがたけなわですが、これが終わるころにはプロ野球のオープン戦が始まります。 野球では、誰が中軸を打つか?先発ローテーションに入る投手は誰 …

iias_takao_grand_opening

“君の名は。”【上】イーアス高尾・続報

今回は軽く短めに。 12月に入り今年を振り返ったり、総括したりする内容のニュースが増えました。だからという訳ではないのですが、今年6月に開業した“イーアス高尾”の続報です。 ■ 開業日のブログ記事はこちら→八王子市最大級 …

iias_takao_grand_opening

上海“徹底現調”レポート【1】「南京西路」の新しい目玉・大型SC『兴业太古汇』

個人的なことで恐縮ですが、8月8日より仕事兼休暇で上海に滞在しています。「南京西路」という、東京でいうと新橋・有楽町にあたるエリアで、今話題の“民泊”をしており、半分自炊もしながら日常に近い生活をしております。 土地勘を …

兴业太古汇

強い商業施設テナントを客観的に知る方法【下】立川エリアでの確認例

前回の続きです。立川エリアにある3商業施設(立川駅の『ルミネ立川』『グランデュオ立川』と『ららぽーと立川立飛』)全てに出店しているテナント企業はあるのでしょうか?2つありました。2つとは下記の通りです。 店舗名 ルミネ立 …

強い商業施設テナントを客観的に知る方法【上】立川エリアでの確認例

商業施設等にテナントとして出店することで店舗数を増やす企業の場合、その“交渉力”は施設側が強いことが多いと言って良いと思われます。 が、交渉力の強さの度合はテナントによって異なると考えられます。人気があって売れるテナント …

Shopping_Center

商業施設内の“魔の地帯”とは?【3】グランフロント大阪テナント生存率は北館の方が高い?

前回の続きです。通過点にありテナント数も多い南館の方が苦しいテナントが多いということになり、“生存率は北館の方が高い(南館の方が低い)”という仮説を検証すべく、フロアごとの4年間の変化に迫ります。 まずは、大阪駅から最も …

商業施設内の“魔の地帯”とは?【2】グランフロント大阪でテナント生存率が高い区画は?

前回の続きです。近年のショッピングセンターでは、開業当初に存在したテナントの全てが長いこと変わらずに営業をし続けることは稀です。 なぜそこにその業態や店舗がなければならないのかが分かりかねるものや、施設内でテナント入れ替 …

商業施設内の“魔の地帯”とは?【1】入れ替わるテナントの共通点|グランフロント大阪調査

商業施設の開発が進む中、施設内のテナントが入れ替わることは珍しいことではなくなりました。 以前、越谷イオンレイクタウンのテナント生存率についてお話したことがありましたが(記事:開業7年後のイオン越谷レイクタウンのテナント …

八王子市最大級SC『イーアス高尾』開業を受けて【5】グランドオープン5日後の再訪記

さて、『イーアス高尾』のその後が気になり、グランドオープン5日後の夕方に再度“買い物”に寄ってみました。 福袋が売れ残っているテナント、相変わらずセールをやっているテナント、相変わらず売り子さんの呼び声が魚屋さん並に威勢 …

『イーアス高尾』開業を受けて【4】SCで入れ替わりやすいテナントの3つの共通点

昨日の続きです。『イーアス高尾』開業直後というのに誠に不謹慎ですが、“入れ替わりが早そうなテナント”について考えてみたいと思います。考えてみていただきたいことは、共通点の続きで“開業後の早い時期から入れ替わるテナントの共 …

『イーアス高尾』開業を受けて【3】『デンバープレミアム』と『Yogibo』の共通点(下)

昨日の続きです。いずれも知らなかったのは私の不勉強というのも理由の一つですが、それはさておき、『デンバープレミアム』と『Yogibo』の店舗展開に関する共通点はどのようなことでしょう? ざっと店舗リストを確認した限りでは …

『イーアス高尾』開業を受けて【2】『デンバープレミアム』と『Yogibo』の共通点(上)

昨日の続きです。『イーアス高尾』にて食事をどこでするかを考える時、目玉のテナントがあるわけでもなく、どこも価格がそこそこ高く、選ぶのには苦労しました。個人的には普段ならそこで食事はしないと思いますが、今日はご祝儀というこ …

八王子市最大級SC『イーアス高尾』開業を受けて【1】6/22開業日現地レポート

『イーアス高尾』開業おめでとうございます!6月22日(木)に、八王子市最大級の商業施設『イーアス高尾』が開業しました。さして大きなニュースにもならなかったようなので補足です。 開業当日は9時時点で200-300人は並んで …

iias_takao_grand_opening

店舗開発担当者英語講座『読み流すだけの のんびりラーニング』【12】“店は何階?”編

この英語講座では、普通の英語の先生には教えられない“店舗開発担当者が業務で頻繁に使うと思われる用語や表現”を選び出し、少しずつ紹介していきます。キャリアアップのためにも気楽に勉強を始めてみてください(英語講座第一回目はこ …

店舗開発担当者英語講座『読み流すだけの のんびりラーニング』【11】練習問題

この英語講座では、普通の英語の先生には教えられない“店舗開発担当者が業務で頻繁に使うと思われる用語や表現”を選び出し、少しずつ紹介していきます。キャリアアップのためにも気楽に勉強を始めてみてください(英語講座第一回目はこ …

店舗開発担当者英語講座『読み流すだけの のんびりラーニング』【10】商業施設出店編

この英語講座では、普通の英語の先生には教えられない“店舗開発担当者が業務で頻繁に使うと思われる用語や表現”を選び出し、少しずつ紹介していきます。キャリアアップのためにも気楽に勉強を始めてみてください(英語講座第一回目はこ …

ドラッグストアとスーパーは違うのか?~時代にそぐわなくなった小売業態分類を考え直す~

先日、某大型アウトレットモールに行きましたが、昨今では通常のショッピングセンターでもセールが行われていることがあり、本来のアウトレットの機能を果たしているテナントであってもあまり“驚き”はなく、本当にここはアウトレットモ …

満席でも、何かが噛み合っていない?アトレ品川『FOOD&TIME ISETAN』訪店記【下】

アトレ品川訪問記の続きです。この違和感は何なのかと思い、調べてみますと、『FOOD&TIME ISETAN』は、“「発信型ライフスタイルストア」を目指し、高感度なお客さまに、食に関する専門性と、食から広がるライフ …

満席でも、何かが噛み合っていない?アトレ品川『FOOD&TIME ISETAN』訪店記【上】

先日の午後、品川で2つの仕事が終わったあとのこと。駅でお茶でも飲んで一息つこうと思い、『ブルーボトルコーヒー』(通路から見上げると、どこかのコーヒーショップを真似たとすぐ分かる外観で、横に水色のボトルのロゴが目に入る店で …

bluebottle_coffee_atre_shinagawa

『イーアス高尾』開業を受けて【2】想定通り売れない商業施設の”施設外”の要因とは?

前回の続きです。諸々たてこみ現地調査が遅れましたが、『iias(イーアス)高尾』の現調のご報告です。 写真は建設中の『iias(イーアス)高尾』の前面道路です。注目すべきは、片側一車線道路であることです。これは、駐車場が …

『イーアス高尾』開業を受けて【1】商業施設にも適した立地か?を検証する

八王子市最大級のショッピングセンター『iias(イーアス)高尾』オープンの記者会見が行われました。開業は6月22日だそうです。 最近、ある仕事の関係で“大型商業施設開発のこれまでとこれから”という内容のプレゼンをまとめて …

イーアス高尾

商業施設閉店の方程式【3】今後閉店が予想される商業施設の共通点は何か?

前回の続きです。海岸で、寄せては返す波を見ながら分かったことがあります。それは、最も後に波が到着した場所から波は引いていくということです。 それがどうした?と言われそうですが、ここで波を人に、海岸線を地理的市場に、それぞ …

商業施設閉店の方程式【2】千葉パルコの売上が落ち込んだ2つの原因

前回の続きです。日本ショッピングセンター協会が公表しているショッピングセンター(以下SC)の開店店舗と売場面積のデータをもとに、1963年以降の千葉県内のSC面積の合計の推移を調べました。〔図1〕はその推移を示しています …

商業施設閉店の方程式【1】こんなに出来て“大丈夫なのか?”に切り込む

こんなに商業施設が出来て“大丈夫なのか?”という論調を耳にすることがありますが、今回はこの“大丈夫なのか”に切り込んでみたいと思います。 商業施設に出店しようとするテナント企業にとって必要な情報は、どういう条件が揃うと、 …

chiba_station_area

商業施設の「定点観測」【4】ららぽーと『海老名』と『湘南平塚』はどちらが元気か?

前回に続き、『ららぽーと海老名』と『ららぽーと湘南平塚』の健康状態の比較というお話です。 『ららぽーと海老名』から車で迷わずに、渋滞なく行けば30分くらいで『ららぽーと湘南平塚』に着きます。 『ららぽーと湘南平塚』は、駐 …

商業施設の「定点観測」【3】ららぽーと『海老名』と『湘南平塚』の健康状態の比較

前回にお話した商業施設を観測する視点で、神奈川県のららぽーと2店『ららぽーと海老名』『ららぽーと湘南平塚』を比べてみます。 特別な意味はありませんが、『ららぽーと海老名』からみてみましょう。平成27年10月末の開業から1 …

1 2 »

福徳社メールマガジン(無料)

最新セミナー情報、店舗開発関連データ・コメント等を毎月1回配信しています。
メールアドレス
バックナンバー

福徳社からのお知らせ

『店舗開発という仕事〔入門編〕』セミナー開講【10/26(金)於吉祥寺】店舗開発業務入門

3時間で基本をマスター!店舗開発に興味のある方、携わられて間もない方などを対象に、店舗開発業務の基礎知識、立地判断の基本やスキルアップ術を実務に即して具体的に解説します。

店舗開発担当者のためのエクセル・統計入門『既存店分析・売上予測モデル作成実践』開講【10/5(金)於吉祥寺】

チェーン企業の店舗開発担当者がマスターすべき既存店分析と売上予測の具体的な方法を実践演習を交えて解説。統計学とエクセルスキルの中で、仕事に必要な部分だけをまとめてご説明します。

『店舗開発という仕事〔上級編〕』セミナー開講【9/14(金)於吉祥寺】~出店戦略基礎~

3時間で基本をマスター!チェーン店店舗開発・事業開発等のご関係者が知っておくべき「エリア戦略」や「出店戦略」の概論と具体的な立案方法を実務に即して解説します。

『店舗開発という仕事〔入門編+上級編〕』1日集中コース【8/24(金)於吉祥寺】

お急ぎの方や遠方よりご参加の方のために、「店舗開発という仕事」入門編(店舗開発業務入門)+上級編(エリア戦略・出店戦略入門)の内容を1回で速習する1日集中コースを実施します。

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 2018 株式会社福徳社 FUKUTOKUSHA K.K. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.