福徳社|チェーン店出店戦略リサーチ&コンサルティング
福徳社ブログ

タグ : 駅

上海“徹底現調”レポート【14】新しい路線「地下鉄13号線」の特徴

前回までツアーした「淮海中路」は“南京西路から地下鉄13号線を使って一つ目の駅です”ということをお話ししましたが、13号線と数字が大きいことからもわかるとおり、上海の地下鉄のなかでもかなり新しい路線です。新しい路線の地下 …

人民広場駅構内

新規物件の売上予測で把握すべき最寄り駅の“量”と“質”の数え方【下】

昨日の続きです。駅の“質”とはいえ、駅に関するあるものの“数(個数)”が関係しているのですが、何だと思われますか?ヒントは、 “乗降客数が少ないのに想定以上に売れる”ということは、駅の乗降客数以外の要因で、駅間で個数に差 …

新規物件の売上予測で把握すべき最寄り駅の“量”と“質”の数え方【上】

二人の子ども達がラグビーをしており、その交流試合があったため、先日久しぶりに江戸川区に行く機会がありました。 長男がワントライしてチームも連勝し大喜びしつつも、久しぶりにどこかに行くと過去の記憶が色々と蘇ってくるもので、 …

【演習】オフィス街の物件5か所のうちどれを選ぶか?(解説)

昨日の問題の解説です。以前当ブログでお話ししたことの焼き直しですので、ご記憶の方は飛ばしていただいて構いません。 ここは新興のオフィス街で、最寄り駅と最近完成した大規模オフィスビルを結ぶように道路がのびており、その中間地 …

【演習】オフィス街の物件5か所のうちどれを選ぶか?(問題)

とりあえず、本出店戦略講義シリーズ最後の問題です。 ここは新興のオフィス街で、最寄り駅と最近完成した大規模オフィスビルを結ぶように道路がのびており、その中間地点に大きな交差点があります。今後も周辺にオフィス等の開業が予定 …

オフィス街立地選定の問題

出店戦略講義【5】多店舗展開する企業で問題となる1号店立地の考え方

前回の続きです。ここまでは、“一店舗”を町(以後、エリアと呼びます)のどこに出店するかというレベルの話でした。個人が店舗を開業する際にも当てはまります。 次は、多店舗展開する企業で問題となる事柄をいくつか考えてみましょう …

出店戦略講義【3】宮城県仙台駅周辺の立地選定問題を出題してみた(2)

前回の続きです。立地を選定する際に、集客力のある施設に近接しているか、動線に乗っているかを確認することはもちろん重要ですが、それだけでは十分とは言えません。本当にその店舗が利用客にとって“行きやすい”場所であるかを考える …

出店戦略講義【2】宮城県仙台駅周辺の立地選定問題を出題してみた(1)

大学の新講座“出店戦略”、第2講が終了しました。朝9時スタートにも関わらず、また、前回あれほど情報洪水でいじめたにも関わらず、前回とほぼ同数の学生が御出席くださいました。 今回は、早速、立地選定の問題ということで、この図 …

[明日10/3(土)13:30~] 無料セミナー「店舗開発・立地判断の考え方」@八王子駅前東急スクエア

明日13:30~、八王子駅前東急スクエアビル12階のイベントホールにて、本ブログ筆者の加藤拓が公開講座でお話させていただきます。 入場無料、申し込みも不要ですので、将来お店を開店する夢をお持ちの方、店舗開発や立地判断の考 …

全国チェーンが戦いにくいマーケット【5】個人開業にとってはチャンスがいっぱい

鳥取県の電車の輸送分担率は? 昨日の続きです。国土交通省の「交通機関別旅客輸送分担率」データによると、東京都の都内移動における電車の輸送機関分担率は69.0%でした。 では、鳥取県の県内移動における電車の輸送機関分担率は …

全国チェーンが戦いにくいマーケット【4】東京と鳥取の「輸送機関分担率」の違い

鳥取県と東京都の「輸送機関分担率」の違いを見てみよう 前回、鳥取県は駅が日常的でないマーケットであることをお話ししました。 それを受けて今回は、「マーケットによって駅の日常的である度合がどのくらい異なるか」を説明するのに …

全国チェーンが戦いにくいマーケット【3】地方都市での「駅」の位置づけ

「自家用車が無くては生活できない人々中心に形成されるマーケット」 昨日の続きです。「自家用車が無くては生活できない人々中心に形成されるマーケット」は、地方都市に多く見られます。スターバックス一号店が開いたばかりの鳥取県も …

全国チェーンが戦いにくいマーケット【2】都市部と郊外での「駅」の意味

「駅」の意味を考える 昨日の続きです。スターバックスの鳥取一号店は地図で確認する限り、鳥取駅付近なので、今日は「駅」の意味を考えてみたいと思います。 全国チェーンはなぜ駅ナカや駅付近に出店したがるのか? それは、老若男女 …

商圏は分断される【2】駅前物件の立地判断

駅前物件の出店判断で重要なこと 昨日の続きです。駅前に物件があったとします。 商圏と想定される範囲内に人口は多く、河川も流れていないことを確認しました。さて、何を確認しますか? 通常の駅は南口、北口など複数の出入口があり …

福徳社メールマガジン(無料)

最新セミナー情報、店舗開発関連データ・コメント等を毎月1回配信しています。
メールアドレス
バックナンバー

福徳社からのお知らせ

『店舗開発という仕事〔入門編〕』セミナー開講【10/26(金)於吉祥寺】店舗開発業務入門

3時間で基本をマスター!店舗開発に興味のある方、携わられて間もない方などを対象に、店舗開発業務の基礎知識、立地判断の基本やスキルアップ術を実務に即して具体的に解説します。

店舗開発担当者のためのエクセル・統計入門『既存店分析・売上予測モデル作成実践』開講【10/5(金)於吉祥寺】

チェーン企業の店舗開発担当者がマスターすべき既存店分析と売上予測の具体的な方法を実践演習を交えて解説。統計学とエクセルスキルの中で、仕事に必要な部分だけをまとめてご説明します。

『店舗開発という仕事〔上級編〕』セミナー開講【9/14(金)於吉祥寺】~出店戦略基礎~

3時間で基本をマスター!チェーン店店舗開発・事業開発等のご関係者が知っておくべき「エリア戦略」や「出店戦略」の概論と具体的な立案方法を実務に即して解説します。

『店舗開発という仕事〔入門編+上級編〕』1日集中コース【8/24(金)於吉祥寺】

お急ぎの方や遠方よりご参加の方のために、「店舗開発という仕事」入門編(店舗開発業務入門)+上級編(エリア戦略・出店戦略入門)の内容を1回で速習する1日集中コースを実施します。

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 2018 株式会社福徳社 FUKUTOKUSHA K.K. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.