Press "Enter" to skip to content

物件判断における重要な質問(1)新規出店で変化するものとは?

チェーン企業は、新たに店舗を出店することにより、店舗数を増やすと同時に新たな売上を獲得します。

新規出店のため物件を判断する際に、個々の物件の立地や売上予測については入念なチェックがなされることと思われますが、もう一つの「重要な質問」がなされるべきと思われてなりせん。今回はその「重要な質問」についてお話したいと思います。(関連する論文がまもなく出版される本に掲載されるのですが、その一部を先行してお話しさせていただきます。)

繰り返しになりますが、チェーン企業は、1つ1つ店舗を新たに出店することで店舗数と企業売上を増加させるわけですが、それと同時に“あるもの”を変化させています。

新たに店舗を出店することで、変化するものとは何でしょう?

これは、当ブログで訴えたい非常に重要な内容なので、じっくり考えてみてください。

続きは明日のブログで。

More from 出店戦略・店舗開発論More posts in 出店戦略・店舗開発論 »
PAGE TOP