福徳社|チェーン店出店戦略リサーチ&コンサルティング

チェーン店売上予測モデル作成講座

チェーン店売上予測モデル作成講座|『新店売上予測と既存店売上評価の実践』重回帰モデルとは?~自社のモデルを作ってみる~

個人でご参加いただける売上予測モデル作成セミナーも毎月開催しています。詳しくはこちら

チェーン店新店売上予測・既存店売上評価に関わる方の『業務に直結するスキルの向上』と、受講者が『翌日から使える自社の売上予測モデル作成』を目的としたマンツーマン研修プログラム「チェーン店売上予測モデル作成講座」実施企業を随時募集しております。

売上予測モデルとは、出店を検討している物件情報を入力するだけで、新店の予測売上高を即座に計算できる予測式のことです。既存店舗の売上の傾向を把握し、それを新規物件の条件に当てはめて予測額を算出していきます。

売上予測とは何をすることなのか?を解説した「『売上予測』入門+演習」の記事を読む

売上予測モデルの構築プロセスはブラックボックスであってはならず、担当者が自分自身で行えるようになるべきです。本講座により得られるスキルは、チェーン店の新店売上予測・既存店売上評価に関わる業務を担当される全ての方の業務効率アップに直結します。

受講にあたり、基本的なパソコンやエクセルの使い方以上の特別なスキルは不要です。本講座では、統計やデータ分析を「ごく一部」だけ使いますが、業務に必須な部分のみを抜粋し、簡単な作業フロー・コツを伝授します。また、その場で方法を実践することでマスターし、日常業務に持ち帰ってお使いいただくことを目指します。

売上予測モデル作成講座のゴール

  • 受講者が自社独自の売上予測モデルを作成し、使いこなせるようになること
  • 新規出店の際の売上予測に関する根拠をロジカルに説明し、社内合意をスムーズに得られるようになること
  • 売上不振の既存店の原因を把握し、問題をロジカルに説明できるようになること

講師プロフィール

加藤 拓   加藤 拓(かとう たく)

市場調査会社にて、日本マクドナルド社GISシステム構築・マクドナルド売上予測モデル構築に携わった後、スターバックス コーヒー ジャパン社店舗開発本部・経営企画室にて、出店戦略立案、物件判断、新規物件の売上予測、既存店舗の売上分析等の店舗開発実務を10年間にわたり担当。(株)福徳社設立後は、多数飲食・小売・サービス業種チェーン企業の店舗開発部門のコンサルタント・社内研修講師として活動中。専門分野:チェーン店出店戦略、店舗開発、売上予測。

杏林大学総合政策学部専任講師(研究分野:出店戦略、サービス・マーケティング、消費者行動の計量分析、マーケティングと企業成果の関連)、目白大学非常勤講師、東京学芸大学非常勤講師、津田塾大学非常勤講師。(著書・論文等の詳細プロフィール

慶應義塾大学商学部卒、東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程修了、コペンハーゲンビジネススクール留学、慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学。宅地建物取引士(登録番号:東京 第242957号)。

「売上予測モデル作成講座」実施概要(法人向け)

※個人での受講を希望される方は、別途お問い合わせください

実施日 随時募集しております。ご希望の日程をお知らせください。

  • 1日集中コース(休日も可)又は
  • 半日×2日コース(休日も可)をお選びいただけます。
会場 実施企業に講師がお伺いします。※会場を別途借りる場合には会場費の実費がかかります。
開催人数 受講者1名より実施いたします。(想定受講者数1名~5名)
費用 9万2000円(税込9万9360円) ※会場費は別途実費がかかります。 ※東京都外で実施の場合は別途講師の交通費・宿泊費の実費がかかります。
対象 チェーン店の売上予測モデルを自分自身で作れるようになりたい方

※統計分析を用いるため、既存店の店舗数が20~30店舗以上に達しているチェーン店が対象となります。

  • チェーン店運営会社の店舗開発担当、営業担当、調査・分析担当、マーケティング担当、経理・財務担当、IT担当、経営企画担当など、新店売上予測・既存店売上評価に関わる業務のご担当者
  • コンサルティング企業や金融機関等でチェーン店に関わるプロジェクトを担当されている方 など
 到達目標
  • 自社独自の売上予測モデルをその場で作成し、会議での「使い方」を理解する。
  • それを持ち帰り、社内で使えるようになる。
実施内容
講義「重回帰モデルとは?」
  • 売上を規定する要因 ~店舗開発部と店舗運営部の話がかみ合わない理由~
  • 重回帰モデルとは?
  • 売上予測モデル作成のために必要なデータ
  • データ分析の方法 ~売上データの度数分布表・散布図の作成方法と見方、データの追加方法~
  • 重回帰モデル作成方法と結果の読み方・会議での「使い方」、社内での説明のしかた 等
ワークショップ「新店売上予測と既存店売上評価の実践」
  • パソコンと、事前にお知らせする形式のエクセルデータ(分析用)を使って、受講者と一緒に御社独自の売上予測モデルをその場で作成し、作成方法などのノウハウを体得していただきます。
  • 作成した売上予測モデルの会議での「使い方」などをご理解いただきます。

 

お問い合わせ 本件に関するお問い合わせ・お申込みは、下記フォームよりご送信下さい。

お問い合わせいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはいたしません。詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。

貴社名 (必須)

部署名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

お問い合わせメッセージ本文

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

福徳社メールマガジン(無料)

最新セミナー情報、店舗開発関連最新データ・コメント等を毎月初に配信しています。
メールアドレス
バックナンバー

福徳社からのお知らせ

『店舗開発という仕事〔上級編〕』セミナー開講【3/17(土)於吉祥寺】~出店戦略入門~

3時間で基本をマスター!チェーン店店舗開発・事業開発等のご関係者が知っておくべき「エリア戦略」や「出店戦略」の概論と具体的な立案方法を実務に即して解説します。

『店舗開発という仕事〔入門編+上級編〕』1日集中セミナー開講【3/10(土)於吉祥寺】

お急ぎの方や遠方よりご参加の方のために、「店舗開発という仕事」入門編(店舗開発業務入門)+上級編(エリア戦略・出店戦略入門)の内容を1回で速習する1日集中コースを実施します。

『店舗開発という仕事〔入門編〕』セミナー開講【3/3(土)於吉祥寺】~店舗開発業務入門~

3時間で基本をマスター!店舗開発に興味のある方、携わられて間もない方などを対象に、店舗開発業務の基礎知識、立地判断の基本やスキルアップ術を実務に即して具体的に解説します。

店舗開発担当者のためのエクセル・統計入門『既存店分析実践・売上予測モデル作成編』セミナー開講【2018年3月24日(土)於吉祥寺】

チェーン企業の店舗開発担当者がマスターすべき既存店分析と売上予測の具体的な方法を実践演習を交えて解説。統計学とエクセルスキルの中で、仕事に必要な部分だけをまとめてご説明します。

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 2016 株式会社福徳社 FUKUTOKUSHA K.K. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.