八王子市最大級SC『イーアス高尾』開業を受けて【1】6/22開業日現地レポート

イーアス高尾』開業おめでとうございます!6月22日(木)に、八王子市最大級の商業施設『イーアス高尾』が開業しました。さして大きなニュースにもならなかったようなので補足です。

開業当日は9時時点で200-300人は並んでいました。Yahoo!ニュースの記事「大型複合施設「イーアス高尾」グランドオープン 500人が行列」によれば、最終的には500人が行列されたそうです。

iias_takao_grand_opening iias_takao_grand_op ening

写真は上がオープニングセレモニーのリハーサル、下が関係者と多くのお客さんが見守る中でのテープカットの瞬間です(この瞬間だけ“ゆるキャラ”がどっと現れました)。

10時開業予定が“9時半アーリー・オープニング(現地ではそのようにアナウンスがありました)”とアナウンスがあり、そんな言葉があるのかと思いつつ、行列の最後について入店しました。入口脇はほとんどの人が素通りで、なかなか客が入らないスターバックス(高尾は田舎ではなかったということです)の一番客になってしまいました。関係者らしき人を除くと客は3名で、“30分間新品の店舗をほぼ貸し切る”ことができました。

業界関係者も多かったからかもしれませんが、1時間もすると“一通りは見た”と思われる人で帰り始める人が現れました。トイザらスの福袋が売れており、3-4個買い込む人も目立ちました。トイザらスは10時台はレジが行列でしたが、それが売り切れると潮が引いたように店内は空きはじめ、“客数<店員数”となり、ショップスタッフさんの声だけが耳につくようになりました。夕方も同様だったので、軟式ボールを2個息子への土産に買いました。

店内は地元企業をはじめとするベーシックなテナントばかりで、広域からわざわざ来る所では無いと言って良いでしょう。1号店、初出店はとチラシを見ると“東京都初出店”更には“八王子初出店”というのがありますがインパクトは弱く、それを目当てにしている人がどれだけいるかは疑問です。

また駐車場は原則的に有料です。決められた金額を買い物すると2時間まで無料です。そのような訳で駐車場が満車になり、入口で入場待ちの車が行列するということはなかったようです(広域に警備員や誘導看板を掲げるスタッフを配置していましたが)。

関連してですが、『イーアス高尾』の場合、駐車場の有料化は仕方のないことと思います。完全に無料とした場合、駐車場は埋まってるのに施設内に客があまりいない状況に陥りがちです。

なぜか?歩いてみると高尾駅から距離感は予想していたほどではなく、徒歩で来店する人の比率も高かったように見受けられました。となるとイーアス高尾の駐車場の駅よりの隅に駐車して電車で都心に出る人がいてもおかしくはありません。実際につくばエクスプレス沿線では同様の現象がかつて起きた施設もありました。

続きは明日のブログで。