Press "Enter" to skip to content

座席稼働率・座席回転数をお金をかけずに調査する方法

前回、お話しした座席稼働率と座席回転数を、社内で、お金をかけずに調べる方法があります。

簡単なのですが、次のような表を用意します。表は、座席3席、8時から10時まで調べる場合です。

座席回転率調査の表

各時間に座席を確認し、人が座っていたら○をつけます。そして次に確認する際に同じ人が座っていたら○を線で結びます。それを10時まで続けます。以下は結果のイメージです。

座席回転率調査の表(入力例)

この場合、

  • 座席1は稼働率22.2%、回転数4
  • 座席2は稼働率88.9%、回転数2
  • 座席3は稼働率66.7%、回転数3

と読み取ることができます。座席2は居心地が良い席なのかもしれません。

かつてこの調査をある企業で実施したことがありましたが、色々なことが発見できました。ぜひ皆さんの店舗でも調べてみてください。不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せください

続きは次回の座席稼働率・座席回転率調査クイズで。

More from 出店戦略・店舗開発論More posts in 出店戦略・店舗開発論 »
PAGE TOP