コメダ珈琲八王子楢原店の物件評価【3】ロードサイド売上に効く自動車での利用しやすさ②

昨日の続きです。“自動車での利用のしやすさ”の3つの要素の残りの“駐車のしやすさ”という観点から、近日オープン予定のコーヒーショップ「コメダ珈琲店八王子楢原店」をケーススタディーとして考えてみましょう。

入口から敷地内に入ると左右の二手に分かれるのですが、左は普通の乗用車9台分の駐車スペースがあります。

コメダ珈琲楢原店駐車場(左手)

コメダ珈琲楢原店駐車場(左手)

<設問1> 駐車するのが非常に困難なスペースがあります。ズバリどこでしょう?

次に、入口から敷地に入って右手の部分です。

多くの利用客はこちらに向かうと思われます。なぜなら、苦心して入ってからすぐに左折はしんどいものですし、右手の方が開放感もあるためです。

コメダ珈琲楢原店駐車場(右手)

コメダ珈琲楢原店駐車場(右手)

写真②は入り口付近から右手の部分を撮影したものです。これをご覧いただいた上で、設問2です。

<設問2> 駐車するのが困難になりえるスペースがあります。ズバリどこでしょう?

解説は明日のブログで。

最新ブログ記事やお知らせをTwitterで日々配信中。Follow me!