前回の続きです。徒歩客の来店を期待するのは厳しい立地の場合、自動車での来店を促すことで商圏を広げることが考えられます。その際に必要なものは、駐車場です。しかも、広くて、駐車しやすい駐車場です。というわけで、「プラチナ ドン・キホーテ白金台店」に駐車場はあるのかな?とうことで電話で問い合わせたところ、回答の内容には驚きました。

答えは、なんと駐車場は「4台」でした。しかも「申し訳ございませんが本日は満車でございます。」とのこと。

ギャグかな?と思いましたが、「そうでしょうね、ありがとうございました。」と電話を切りました。

プラチナ ドン・キホーテ白金台店訪店記

さて、現調をせずに意見を述べるのは自分の主義に反するので、先日、プラチナ ドン・キホーテ訪店のため、白金台に行ってきました。

当日は、JR目黒駅から白金台駅方向へ歩いて向かいました。最寄駅の白金台駅からですと、感じ取れることが感じ取れないためです(この点はまた後日お話しします)。

白金台駅の商圏に入ってきました。信号の右手には、「いなげやさん」があります。右手という点がポイントです(なぜかはまた後日お話します)。

いなげや白金台(外観) いなげや白金台店内

そこを超えてまた交差点があって、プラチナ ドン・キホーテを見つけました。いなげやさんの並びで、地下鉄の出口脇です。知ってないと分からない白銀(はくぎん)のドンキです。(白銀?そうか、その連想で白金台だったでしょうか。)

プラチナドン・キホーテ白金台

店内に入ると、プラチナなのに「驚安」のPOP広告。松坂牛の朝日屋さんは(と、思いながら店内を歩いている時点で職業病です)?お、ありました。こんな奥か…。

プラチナドン・キホーテ白金台店店内POPプラチナドン・キホーテ白金台店店内

何か買って帰らないと申し訳ないと思っていましたが、残念ながら買いたいものが見当たらず、レジを通らずに出てきました。

店舗を出て右手に歩いていくと、右手にセブンイレブン、通りを渡った左手に「マルエツさん」が出店されていました。そこで、なるほど、と思いました、東急ストアが撤退した訳が分かったのです。

マルエツプチ白金台店

下の図は、白金台駅周辺のスーパーマーケットの立地です。プラチナ ドン・キホーテ白金台店は、東急ストアが撤退した物件にオープンしたわけですが、東急ストアが撤退した理由は何でしょうか。みなさんもぜひ、考えてみてください。解説は次回のブログで。

白金台スーパーマーケット商圏