弊社の今後の国際展開を見据えて、この2~3か月にわたり、英国のある出版社と書籍の出版に向けた契約交渉をしておりましたが、先日ようやく契約がまとまりました。

近い将来、チェーン店出店における出店戦略・エリア戦略の基礎理論や立案方法を学ぶ弊社セミナー「店舗開発という仕事」上級編の内容に相当する部分を詳しく書いた本が、Cambridge Scholars Publishing(ケンブリッジ・スカラーズ・パブリッシング)から英語で出版されることになりました。
「企業が“店舗網”をどう管理するべきか」を論じた学術書となります。これから3~4か月で英文の原稿をまとめなければならないのですが、頑張ります。

ビジネス書として書き改めた上記の日本語版も、並行して準備し、早く出版できるよう努めてまいります。このニッチな本は、内容を分かってくれる人が少なくて売れるか不安なのですが、このほどようやく関心を持ってくださる出版社が声をかけてくださいました。

原稿は公言しないとなかなか書き始められないものなので、区切りのよい本日6月1日より前進し始めたいと思います。皆様どうぞご期待下さい。

 

翌日から使える知識が身に着く!チェーン店店舗開発担当者のための実務講座毎月開講中
店舗開発業務の基本を学ぶ入門講座、出店戦略・エリア戦略の基礎理論や立案方法を学ぶ上級講座、新規物件売上予測モデル構築・既存店分析の方法を学ぶ店舗開発担当者のためのエクセル・統計入門講座など、実務に即したセミナーです。オリジナル教材付。詳細・スケジュールはこちらをご覧ください。