Press "Enter" to skip to content

続・やってしまった出店『東京チカラめし』1|マジック5となった存続店舗の立地は?

だいぶ時間がたってしましたが、プロ野球は“マジックナンバー”が消え、両リーグの優勝チームが決まりました。

さて、マジックナンバーと同じように、少しずつ減っているものがあります。11月4日時点で残り「5」です。

それは、かつて凄まじいスピードで急成長した外食チェーンとして、当ブログでもとり上げた『東京チカラめし』の店舗数です(過去記事はこちら>「やってしまった出店『東京チカラめし』高速出店のその後は?」)。

先日、池袋西口店(東京都豊島区西池袋1-23-6 桝本ビル1F)が閉店し、現在は東京・大阪に2店舗ずつ、千葉県に1店舗の残り5店となりました。デビュー当時は注目されたあるブランドの歴史が終わろうとしています。

それを受け、最後を単に記録にとどめるだけでなく、全店閉店するブランドが、粘り強く最後まで残った場所の特徴を見ておくことは、今後の出店を考えるうえで、何らかの意味のあることと思われます。

以下は、東京チカラめしWebサイトからの店舗情報です。5店舗がどこにあるか確認してみてください。住所だけで、だいたいどのような場所か想像できますでしょうか?

続きは次回のブログで。

新宿西口1号店東京都新宿区西新宿1-15-3 オムニクスビル1F
半蔵門店東京都千代田区麹町2-12-1 GRANDEAXE麹町 1F
新鎌ヶ谷店千葉県鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷1-13-3
※北総鉄道:新鎌ヶ谷駅と、東武野田線:新鎌ヶ谷駅を繋ぐ連絡通路内
大阪日本橋店大阪府大阪市浪速区日本橋3-5-29 1F
寺田町店大阪市生野区生野西2-1-26
東京チカラめし店舗一覧(2020年11月4日現在)
PAGE TOP