株式会社福徳社・ラーニングエッジ株式会社共催無料セミナー『もしもあなたのお店をチェーン展開するとしたら?~出店戦略のつくり方~』

本セミナーは定員に達したため受付を終了させていただきました。

2017年6月2日14時~16時(於セミナーズ西新宿キャンパス)

小売・サービス業の成功のカギを握るものは「立地、立地、立地」であると言われています。なぜなら、顧客が店舗に物理的に来店することで取引の実現が可能となるためです。しかし、立地の選定から、そこに店舗を建設し営業可能な状態にするまでの過程については、小売・サービス業のマーケティングの教科書では、これまでほとんどとり扱われてきませんでした。

本セミナーでは、新たに店舗を出店して利益を得ようとしている企業人や独立開業希望者が、開業前のリスクを極力低くできるような出店判断ができるようになるよう、物件の選択や出店判断に関する基礎知識を、初心者の方にも分かりやすく解説します。

チェーン店を経営する会社にお勤めの方、お店の経営者で多店舗化をお考えの方、将来コンビニ・飲食店・各種サービス等の店舗の開業をお考えの方など、ぜひお気軽にご参加ください。

講師プロフィール

加藤 拓   加藤 拓(かとう たく)

専門分野:チェーン店出店戦略、店舗開発、売上予測。市場調査会社にて、日本マクドナルド社GISシステム構築・マクドナルド売上予測モデル構築に携わった後、スターバックス コーヒー ジャパン社店舗開発本部・経営企画室にて、出店戦略立案、物件判断、新規物件の売上予測、既存店舗の売上分析等の店舗開発実務を10年間にわたり担当。(株)福徳社設立後は、多数飲食・小売・サービス業種チェーン企業の店舗開発部門のコンサルタント・社内研修講師として活動中。杏林大学総合政策学部専任講師(研究分野:出店戦略、サービス・マーケティング、消費者行動の計量分析、マーケティングと企業成果の関連)、目白大学非常勤講師、東京学芸大学非常勤講師、津田塾大学非常勤講師。(著書・論文等の詳細プロフィール

慶應義塾大学商学部卒、東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程修了、コペンハーゲンビジネススクール留学、慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学。宅地建物取引士(登録番号:東京 第242957号)。

セミナー概要

  • 「家を借りること」と「店舗を借りること」の違い
  • 業態(商圏の広さ)・客層・立地の組み合わせの考え方
  •  客はわざわざ来つづけてはくれない~借り手のつかない物件には理由がある~
  • 立地を選定する際に調査すべき事柄とその方法
  • 不動産業者へのプレゼン方法
  • 多店舗化をする際の目標のたて方
  • 店舗網の拡大方法
  • 店舗網が拡大することで増加するコスト 他

開催日時: 2017年06月02日(金) 14時00分 ~ 16時00分(受付開始 13時30分)
定員: 16 名
会場: セミナーズ西新宿キャンパス(新宿区西新宿8-4-2野村不動産西新宿ビル4階)

お申込みはこちらの専用お申込みページ(セミナーズ)よりお願いします。

本セミナーは定員に達したため受付を終了させていただきました。

6月2日無料セミナーのお申込みはこちらから