Press "Enter" to skip to content

Posts published in “出店戦略・店舗開発論”

出店戦略論2|店舗展開を「開始する前」に決めておきたい4つのこと

国内市場での店舗展開開始前に、出店を完了した段階でストアブランドにどのような意味合いを持たせたいか決めておくべきです。その上で意思決定すべき要素は、出店完了段階での①総店舗数②出店する市場の地理的範囲③想定する個々の店舗の立地のバリエーション④総店舗数の地域配分です。

出店戦略論1|出店戦略のよりどころになる考え方はあるのか?

日本市場で何店舗出店できるのか?全社的なマクロの出店計画を、地域ごとのミクロな市場計画にどう落とし込んでいくべきか?等につき長らく考えて参りましたが、実はよりどころになる考え方がほとんど存在しないことに気づきました。不安を感じつつ出店の判断を迫られるケースが多いのではないでしょうか?

タダでできる市場調査の方法7|車と歩行者の通行量を調べる

無料で入手できる二次データ活用のススメです。「通行量調査」は歩行者の通行量に関するデータですが、郊外型の店舗の場合は、人ではなく車両の交通量が重要になります。そんな時に、インターネットで検索すべき用語は何でしょう?交通センサスです。

タダでできる市場調査の方法6|二次データを使った通行量調査のやり方

タダでできる市場調査“デスクリサーチ編”を始めます。事務所や自宅等の机の上でできる調査です。最近はスマホで通勤途中にもできます。動線の強さを示す数字に、その地点をどのくらいの人が通過しているかを示す「通行量データ」があります。

タダでできる商圏調査のワザ5|土地勘をつけるための街の歩き方

土地勘の無い街で土地勘をつけるには、とにかく街を歩き回ることです。どのように?私はかつて、ある都市を理解するために、ノートを片手に万歩計をつけて歩いていました。都市の規模にもよりますが最低でも5時間、歩数は最低でも2万歩、3回転と決めていました。

タダでできる商圏調査の方法4|土地勘をつけるための各駅停車の乗り方

土地勘のない地域の土地勘をつけるために皆さんはどのようなことをなさっていますか?私は、時間を作って各駅停車にも意識して乗るようにしています。乗客の大半は地元の人たちです。彼らの話していること、読んでいるもの、食べているもの、買ったものなど、怪しまれない範囲で観察しましょう。

タダでできる商圏調査の方法3|その地域の所得水準を調べる方法

その地域の人々の「所得水準」を知る方法があります。衣料品と食料品を扱っているスーパーマーケットに行き、「2つの商品」の価格を確認することで所得水準が分かるのだそうです。「2つの商品」とは何だと思いますか?答えは、標準的な白ワイシャツと牛肉だそうです。

タダでできる商圏調査の方法2|ショッピングセンターの商圏調査

郊外のショッピングセンターなどの商業施設に車で行くと、駐車場の車のナンバープレートについ目が行ってしまいます。確認するのは練馬などの運輸局の支局を示す地名です。それを確認することで、そのショッピングセンターの商圏を想像することができます。

タダでできる市場調査の方法1|競合店の売上を調べる方法

喫茶店やレストランに行くと、私は必ずレジの近くに座り、来客があると来店客数を正の字でメモします。注文するものや支払金額を聞き耳立てて、同じくメモします。そして、競合店は13:00-14:00の1時間当たり、来店客数22人で客単価は450円、時間売上9,900円などと計算します。

営業部門からの質問対策3|「エリアが元気か病気かはどうやって分かるのですか?」

各エリアが健康か病気かを判断するのに必要なものは何か?それは、健康な状態と病気の状態の定義と、それを区別可能な客観的数値です。市場シェアが高く成長している印象を消費者に与え、市場規模に対して十分な店舗をエリア内に配置できているような状態が健康な状態です。

営業部門からの質問対策2|「このエリアに今、出店して大丈夫なのですか?」

営業部門に「このエリアに今出店して大丈夫?」と聞かれたら?地理的エリアにはそれぞれの状況や局面があり、どのような施策を優先するべきかはエリアによって異なります。5つの戦略類型を示します。積極的追加出店を行うべきエリアもあれば既存店対策を優先した方がよいエリアもあります。

営業部門からの質問対策1|「このエリアにはあと何店舗出せるのですか?」

「このエリアにはあと何店舗出せるのですか?」と営業部門から聞かれたら?チェーン企業がそれを考える際、最初に定めるべきは、全国で最終的に何店舗出店するかという目標店舗数です。これにより出店すべきマーケット範囲が大まかに決まります。これが企業として定まっていないと答えられません。

営業部門から店舗開発部門へのよくある質問対策|予告編

店舗開発と営業の間で意見が分かれた場合の質問対策です。このエリアにあと何店舗出せますか?出店して大丈夫なんですか?エリアが元気か病気かはどうやって分かりますか?この物件に出店したらいくら売れますか?近隣店舗売上に影響ありますか?どうやってエリア計画に落とし込めば良いですか?

ラーメンだけで集客は維持できるか?5|「たま家富士森公園店」の立地と物件構造

来店するグループの人数と駐車場台数は反比例の関係にあるということです。では、たま家さんのようなラーメン屋さんの場合は?来店するグループの人数の少ない喫茶店に近い駐車場台数を確保するべきという結論に至ります。

ラーメンだけで集客は維持できるか?4|「たま家富士森公園店」の立地と物件構造

店内の座席数と駐車場台数はバラバラに考えてはいけません。お客さんの自動車来店の比率が高い場合は尚更です。極端な例で考えてみましょう。店内の座席数は同じ30席だったとして、次の業態で駐車場台数はそれぞれ何台くらい必要だと思いますか?① 喫茶店② 焼肉店③ ラーメン屋。

ラーメンだけで集客は維持できるか?2|「たま家富士森公園店」の立地と物件構造

この道路は上り坂です。前の車の位置が私の車よりも標高の高い位置にあります。上り坂を上る時に車の運転手の右足はどこにあるでしょう?
そうです、アクセルです。坂を上りたくてスピードを無意識に上げているはずです。入店する確率は高いか低いかといえば、当然低いのです。

ラーメン「たま家富士森公園店」の立地と物件構造1|店舗の立地に関して写真から言えることは?

今年6月9日に、「たま家」というラーメンチェーンの富士森公園店(八王子市)が開店しました。「たま家・富士森公園店」に立地と物件構造の観点から迫ってみたいと思います。

「チャンスロス」とは?用語解説|チャンスロスがあったかを確認する方法

とれたはずなのにとれなかった売上をチャンスロス(機会損失)といい、一日の時間帯別の売上高を棒グラフで表示して確認できます。① ピーク時間帯の時間帯別売上が水平になっている② ピーク時間の直前の時間帯が最大になり、その後は低下しているような場合はチャンスロスの可能性があります。

PAGE TOP