クイズの答え|フライング タイガー コペンハーゲンの名前の意味

クイズの答え|フライング タイガー コペンハーゲンの名前の意味

昨日のクイズの答えです。

Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)の“Tiger”の意味は何でしょう?

Flying Tiger Copenhagenはデンマークの会社です。現地では「TIGER」という名称で多店舗展開しています。

TIGER(虎)はデンマークでは神秘的な意味合いを含む動物だそうですが、この場合の「TIGER」はデンマーク語の“en Ti’er”をもじったものです。

“en Ti’er”とは10 kr.(10クローネ)コインのことです。

デンマークの通貨はクローネ。Ti’erは10クローネのコインを意味しています。1クローネは現在15円前後だと思います。10クローネは100円~200円です。

お分かりですか?Ti’erは“100円ショップ”のデンマーク版なのです。

デンマーク人の友人によれば、「コンセプトは、品質はそれほどでもないけれど、ものが安く買える」だそうです。

日本ではデザインが斬新で人気がありますが、フライング・タイガー・コペンハーゲンは、要はデンマークの“100均”です、というお話でした。

YouTube【店舗開発という仕事チャンネル】配信中!

CTA-IMAGE ライブセミナーではお伝えしきれなかった各論部分を中心に、講師が動画で詳しく解説。開発業務の具体的方法、専門用語解説、立地別出店の注意点、実践演習など、店舗開発者必見の内容です。

出店ケーススタディカテゴリの最新記事