福徳社|チェーン店出店戦略リサーチ&コンサルティング

福徳社からのお知らせ

『商業施設利用実態調査』 2016年版レポートを発売

開業時に話題になった大型商業施設の【現状】を明らかにする消費者行動調査『商業施設利用実態調査2016』 より、データに見る大型商業施設の【現状】要旨を発表しました。

商業施設利用実態調査2016年版

『商業施設利用実態調査2016』レポート発売のお知らせ

開業時に話題になったあの大型商業施設は、オープン景気が一巡し、今どう消費者に利用されているのか?が分かる消費者行動調査。22施設を横断的・動態的に徹底比較分析。

商業施設利用実態調査2016年版

新刊書籍発売のお知らせ『Food Markets』(英語)

弊社取締役の加藤拓が「飲食チェーン企業は国内市場で店舗網をどう拡大すべきか?」の章の執筆を担当した書籍『Food Markets』(英語)が9月20日に刊行されます。

food_markets

福徳社ブログ

紳士服業界にみる「出店」と「業態開発」の「企業収益性」への影響【2】

前回の問いの回答です。『青山商事』『AOKIホールディングス』『コナカ』『はるやま商事』『タカキュー』を営業利益率の高い順に並べると次のようになります。 1.青山商事 61% 2.AOKIホールディングス 34% 3.は …

紳士服業界にみる「出店」と「業態開発」の「企業収益性」への影響【1】

早いもので、12月も中旬にさしかかろうとしています。今年をじっくり振り返り、反省し、来たる2017年の方向性を考える重要な時期です。 当ブログにとって、今年はどのような年だったか? 今年は、お陰様でアクセス数も伸び、お会 …

やってしまった出店【3】『東京チカラめし』(3)閉店リストから読み取れること

昨日の記事で掲載した『東京チカラめし』閉店店舗リスト(一部)から読み取れることは、主に2点です。 まず、2丁目、3丁目、6丁目などが目立つ一方で、1丁目が少ないことが挙げられます。 このことから、エリアの中心からやや離れ …

やってしまった出店【3】『東京チカラめし』(2)不振に陥った理由を考える

昨日の続きです。店舗数を急増させ、急成長を図る際に、“人員”が量的にも質的にも追いつかないケースはよくあることです。そう急速にスタッフの技術や能力は育ちませんし、本部スタッフによる店舗のオペレーション管理も、短期間に出店 …

やってしまった出店【3】『東京チカラめし』(1)高速出店のその後は?

高速出店のその後シリーズ① “東京チカラめし”の歴史(2012年~2016年) 新規出店のスピードが速かった最近の例として、前回とりあげた『はなまるうどん』の他に思い浮かぶのは『東京チカラめし』です。 今から4年ほど前に …

やってしまった出店【2】『はなまるうどん』新規出店のスピードが速すぎると?

前回とりあげた、一ヶ月で店舗数を250%増加させた『カムデンズ ブルー スター ドーナツ』にちなんで、新規出店のスピードが速すぎるとどうなるか?ということを考えてみたいと思います。 かつて、一年間の店舗数の成長率が凄まじ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2016 株式会社福徳社 FUKUTOKUSHA K.K. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.